未分類

髪のボリュームが多い人はオイル

更新日:

【使い始めたきっかけ】

私は髪の毛の量がとても多くそして剛毛です。

ヘアケア

お年頃だった高校生の頃から自分の髪が凄く嫌でした。

 

CMのようなサラサラヘアなんて永遠の憧れだったのです。

 

髪の毛の量を減らして細くすることはできないから、少しでもきれいな髪の毛を保ちたいという思いから「洗い流さないトリートメント」を片っ端から使い始めました。

 

【様々なタイプの流さないトリートメントを使ってみて】

 

色んなメーカーの色んなタイプを使ってみましたが最終的にたどり着いたのは「オイル系」の洗い流さないトリートメントだったのです。

 

この洗い流さないトリートメントは、本当に髪質との相性があり私の髪質には「オイル」がピッタリだったのですが、猫っ毛の友達が試したところ髪がオイルに負けてしまいべとっとした仕上がりになっていました。

 

様々なオイルがあるなかでイチオシなのが、ウテナの「ゆず油」です。

 

ほんのり柚子の香りがして、ドライヤーで髪を乾かしてる時間がリラックスタイムになります。

 

髪の毛を乾かしたあとは香りもほとんど無くなっており、普段使いのシャンプーの香りが残るだけなので気にすることもありません。

 

【ドライヤーを使う乾かし方】

皆さん当たり前のようにお風呂上がりに濡れた髪を拭き、ドライヤーを使って乾かしているかと思いますが乾かし方にもやり方があるのです。

 

一手間加える事で髪の毛の艶が違いますよ。

 

1,お風呂上がりに長時間濡れっぱなしで髪の毛を放置しない。

 

これは良く言われていることですが、分かっていてもなかなか出来ないことですね。

 

身体の保湿をしたら、服を着て一段落。

 

髪の長い女性ならお風呂から上がって髪を乾かすまでに一呼吸置きたいところです。

 

あの熱風を浴びるのはもう少し後で…ってなりがちですがその間にも髪の毛はどんどんパサパサになっていくのです。

 

お風呂上がりに10分も20分もクリームを付けずに肌を放置できますか?30代後半になった私にはそんな恐ろしいことできません。

 

流さないトリートメントをしないことによって髪の毛がガサガサになる所を想像すると、やらなくちゃと焦りますね 《お風呂から上がったらタオルドライをして、流さないトリートメントをつけてドライヤーで乾かす》 と言うのが理想ですが中々できないも。

 

なので、保湿剤を塗るついでに髪の毛に流さないトリートメントをささっと塗っておくだけでぜんぜん違います。

 

2,ドライヤーで乾かすときは髪の根元から

 

これは、私が通っている美容師の方に教えてもらいました。

 

根元から乾かすことで、時短になって髪に負担が掛からないようです。

 

3,仕上げは冷風で

ドライヤーの締めは冷風で仕上げます。

 

昔はこの「COOL」ってなんのため?って思っていたのですがこの冷風を髪に当てることによって髪の毛がまとまりやすくなるようです。

 

 

-未分類

Copyright© 洗い流さないトリートメント , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.